アパレル業界でインスタを上手に活用!公式アカウントで発信すべきこととは!?

アパレル業界でインスタを上手に活用!公式アカウントで発信すべきこととは!?

こんにちは!マーケターのカワノです。

近年コロナウイルスの影響でネットショッピングの需要が高まりつつあるそうですね。

私は普段ネットショッピングはほとんどしないのですが、自粛期間中は色々なサイトやSNSを見ながら欲しいものを探していました。

特に服に関しては、オシャレな人のインスタを見ながらタグ付けされた企業の公式アカウントに飛んで新たにお気に入りのブランドを開拓したりしていました。

そこでふと思ったのが、ネットショッピング需要が高まってきている今だからこそ、インスタに力をいれるべきなのではないかと。

とはいえ、むやみやたらにインスタを始めても効果がイマイチ把握しづらく諦めてしまう担当者も多いはず。

そこで今回は企業の公式アカウントとしてインスタグラムを運用する担当者に向けた、

アパレル企業ならではのSNS運用をお伝えしていこうと思います!

SNS時代のアパレルマーケティングとは?

SNSの中でも写真に特化しているツールとして有名なインスタグラム。

商品をどれだけ魅力的に見せるかが大事なアパレル業界において、インスタグラムは非常に適したツールといえます。

しかし、一方的な広告の発信は消費者も広告をされていると気が付きやすいので、情報がピュアに届きづらかったりします。

特にアパレル業界においては、現場でのリアル接点があるのでエンゲージメント(思い入れ・親密度)を高めやすい状態にあり、それをオンライン接点に応用していくやり方が望ましいです。

一番初めにやるべきなのは従業員アカウント開設

大体の企業が公式アカウントしか持っていないのではないでしょうか?

公式アカウントの主な目的はブランドの情報発信を行うことで集客につなげることです。

しかし、一方的な広告の発信だけではなかなかユーザーの心に届けることはできません。

そこで、公式アカウントだけでなく従業員アカウントも活用することが重要になっていきます。

なぜ公式アカウントと従業員アカウントを分ける必要があるのか

先ほどお伝えしたように、公式アカウントの一方的な情報発信だけではなかなかユーザーの心に届けることはできません。

そこで公式アカウントにフォロワーをつけるのではなく、従業員アカウントを開設し公式アカウントの投稿をリポストしてもらうという方法をとります。

そうすることで、広告色の強かった投稿が、従業員アカウントを介することにより一気に身近に感じられるようになります。

より多くのユーザーの心に届けるためにも、企業アカウントと従業員アカウントを上手く活用していきましょう!

投稿すべき内容とは

公式アカウントを運用する上で大事なことは、ニュースリリースを意識することです。

ニュースリリースとは、自社サイトなどで一次情報を発信することです。

そうした情報を発信することでメディアにも取り扱ってもらいやすくなります。

ということで、1つ目は

新作情報やキャンペーン情報

新作の発表やキャンペーン情報などは、できるだけすぐに発表する必要があります。

中でも画像・動画を中心としたインスタグラムでは、視覚情報も合わせて即座にユーザーに伝えられるので非常に効果的です。

そして2つ目は、

ブランドの世界観を伝える

インスタは特にブランドの世界観を表現しやすいツールです。

写真加工アプリなどでブランドのコンセプトに基づいた写真加工を施したり、できるだけ統一した雰囲気の投稿をすればそれだけで世界観を伝えられます。

例えばこちらのレディースブランドdazzlin(ダズリン)では、背景のトーン、余白の取り方などが統一されていて、ブランドコンセプトの「Healthy sweet casual」が表現されています。

インスタ画像

出典:https://www.instagram.com/dazzlin_official/?hl=ja

このように自社ブランドのコンセプトに基づいて世界観を発信していきましょう!

ハッシュタグを活用する

ハッシュタグとはテキスト部分に入力する「#+ワード」の部分のことを指します。

インスタにおいてハッシュタグはとても重要です。

なぜかというと、ワードに#を付けるとそれだけでそのワードがラベリングされ検索されやすくなります。

なので最低でもブランド名や商品名、流行らせたいキャンペーン名などは必ずいれるようにしましょう。

最大30個までハッシュタグはつけられるので、より多くのユーザーに見てもらうために、できるだけ適したハッシュタグをつけていくと効果的です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ここでは主に公式アカウントで発信すべき内容についてお伝えしていきました。

今回の重要ポイントは、

・公式アカウントは広告用、投稿は従業員アカウントにリポストしてもらう

・ニュースリリースを意識する

・ハッシュタグを最大限に活用する

インスタ運用は奥が深くてまだまだお伝えしきれていないことがたくさんあります。

次回は「従業員アカウント編」を更新していきますので、そちらもぜひ参考にしてみてください!

広告・PRなどに関するご相談はこちら!

弊社では「広告活動を通じて、生活者の人生と社会における​幸せの総量を最大化する」 というビジョンをもとに、広告・PRに関する様々なご相談を承っております。 お気軽にお問い合わせください!

SNS運用カテゴリの最新記事