インスタでエンゲージメントを獲得するには?投稿ノウハウを徹底解説!

インスタでエンゲージメントを獲得するには?投稿ノウハウを徹底解説!

こんにちは。

新人営業のいけさんです。

突然ですが、先日インスタグラムの公式アカウントを開設しました!(パチパチ)

まだまだ駆け出しですが、ぜひ覗いてみてくださいね~!

インスタグラムのプロフィール

ところで、インスタグラム運用において以下のような悩みを抱えている方はいませんか?

・フォロワーが中々増えない…

・フォロワー数は多いけど、購入までに至らない…

などなど。

その原因はエンゲージメントが獲得出来ていないからかもしれません。

今回は、そんな悩みを解決すべくインスタグラムでエンゲージメントを獲得する手法をご紹介したいと思います!

エンゲージメントとは?

幅広い意味を持つエンゲージメントという言葉。

元々の単語「engagement(エンゲージメント)」は「約束、契約、婚約」というような意味も持ちます。

そこから、マーケティングの分野では企業と顧客の結びつきや繋がりといった意味で使用されるようになりました。

インスタグラムではいいね・コメント・保存といった投稿に対するユーザーからの反応がエンゲージメントにあたります。

エンゲージメントはなぜ重要なの?

そんな「エンゲージメント」ですが、そもそもなぜ必要なのでしょうか?

投稿の露出増加に繋がる

新規フォロワーを獲得するためには、投稿の露出数を増やす必要があります。

そのひとつがハッシュタグ検索時に表示される人気投稿です。

インスタグラムではシグナルという指標に基づき人気投稿を表示していますが、エンゲージメント率が高い投稿ほど上位表示される確率が高くなります

私は週5で飲んでいるビールについて検索をしてみました。

人気投稿の表示方法

すると、「#ビール」とハッシュタグ付けされた投稿が表れます。

その中でも人気投稿として9枚表示されています。

目につきやすい投稿は思わずクリックしてしまいますよね。

このように投稿の露出が増えることで、新規のフォロワー獲得が見込めます。

最終的なゴールに繋がりやすい

フォロワー獲得も重要な要素ですが、それだけでは集客には繋がりません。

最終的な購買に繋げるためにはそこからユーザーにアクションを引き起こさせる必要があるからです。

そのひとつとして重要な指標が「保存」機能です。

ユーザーが保存をするということは「あとで見返したい」という意識の表れであり、投稿を有益な情報として捉えていると判断できます。

そのため、実際の購買にも繋がりやすいのです。

指標を見るときは、エンゲージメントの中でも保存機能に着目してみてください。

エンゲージメントが高い投稿とは?

では、エンゲージメントが高い投稿にはどのような特徴があるのでしょうか?

一投稿における情報量が多い

もともとインスタグラムは「インスタ映え」という言葉の通り、ビジュアルを意識し、写真そのものを楽しむことが主な目的でした。

しかし利用目的は多様化し、商品を購入のための情報収集として利用されることが当たり前となっています。

出典:ホットリンク社

株式会社ホットリンクが提唱しているSNS時代の新たな購買行動モデル「ULSSAS」では消費者行動の変化を示しています。

上記の図からわかるように、ユーザーはインスタグラムなどのSNS上で情報と出会い、web検索をしたのちに購買という流れ出来ている以上、インスタグラムが持つ役割は今まで以上に大きくなっているといえます。

そのため一投稿における情報量が多いほど購買に役立つ情報を与えることができるというわけです。

ターゲットが具体的

もう一つのポイントは投稿のターゲットが具体的であることです。

例えばおすすめブーツを紹介するとき、どちらの投稿の方がエンゲージメントは高いでしょうか?

①おすすめブーツ10選!

②脚長効果あり!低身長の人向けブーツ10選!

これは②番ですね。

②番の方が低身長というターゲットがわかりやすく、ニーズも具体的です。

インスタグラムにおいては世界観だけでなく、メッセージの伝え方も重要になります。

エンゲージメントを獲得しやすい投稿の作成方法

テロップによる追加情報

ユニクロ公式インスタグラム

ユニクロ公式

写真だけではなく、テロップを掲載することでより詳細な情報がわかります。

特に具体的な商品がある場合は一目でどの商品を使用しているのか、そして価格や色などが一目でわかることが望ましいです。

レビューを掲載する

shabon公式インスタグラム

shabon

こちらはおすすめのコスメをレビュー形式で載せているshabonさん。

公式サイトを見ただけではだけではわからない実際の使用感を伝えています。

商品ごとに比較することもオススメです。

また、キャプションには載せた商品のブランド名・品番など丁寧に情報が載せられているため、詳しく見たいと思った人はこの投稿を保存することが予想されます。

シーンを訴求する

unico公式インスタグラム

unico

特定の商品ではなく、全体的なシーンを伝えるという方法です。

インテリア・雑貨を販売しているunicoさんは、商品単体ではなく「unicoとともにある暮らし」というコンセプトのもと投稿がされています。

シーンとともに見せることで、ユーザーが自分ごととして考えるきっかけになりますよね。

商品とユーザーが持つ接点を意識してみると良いのではないでしょうか。

まとめ

今回はエンゲージメントを獲得するための手法を一部ですが、ご紹介しました!

アカウントの方向性によって投稿の仕方を工夫してみてください。

まずは一投稿のクオリティを意識し、エンゲージメントを獲得していきましょう。

投稿する際は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてください!

広告・PRなどに関するご相談はこちら!

弊社では「広告活動を通じて、生活者の人生と社会における​幸せの総量を最大化する」 というビジョンをもとに、広告・PRに関する様々なご相談を承っております。 お気軽にお問い合わせください!

SNS運用カテゴリの最新記事