インスタで集客したい人必見!スタッフアカウントで着実にフォロワーを増やす方法

インスタで集客したい人必見!スタッフアカウントで着実にフォロワーを増やす方法

こんにちは!マーケターのカワノです。

インスタアカウントを運用していると最初はフォロワーがいい感じに増えていっていたのに、途中からパタッと増えなくなる時ありませんか?

そういう時ってコンテンツの中身が悪いのかな?とか上手くターゲット層にリーチできていないのでは?など、色々な不安が頭をよぎりますよね。

ここでは集客に必須なスタッフアカウントにおいて、着実にフォロワーを増やす方法をお伝えしていきます。

毎日コツコツと取り組んでいって、目標とするフォロワー数に届くように一緒に頑張っていきましょう!

インスタで集客はできるのか

結論から言うとインスタで集客は十分可能です。

というよりむしろインスタは集客において必須のツールとなっています。

ただ公式アカウントとスタッフアカウントを上手く使い分けることが大切で、大まかに説明すると公式アカウントはブランディング用、スタッフアカウントは集客用にするのが好ましいです。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

つまり集客にはスタッフアカウントをどれだけ上手に活用するかが重要なのです。

スタッフアカウントのフォロワーは集客に繋がりやすい

スタッフアカウントのフォロワーがなぜ集客につながりやすいかというと、公式アカウントと違ってスタッフアカウントは人にフォロワーがつくからです。

そしてお客様は人に会いに行くということが前提にあります。

確かに公式アカウントでしっかりブランディングしていくことも必要ですが、同時にスタッフアカウントも活用して効率よく集客を増やしていきましょう。

プライベートな投稿の方が仕事の投稿よりも平均3倍以上もいいねや保存の反応があるので、よりエンゲージメントが高くなることもうかがえます。

参考:インスタで集客できない店はどこが「間違っている」のか

フォロワーを増やす具体的な方法

ではここからフォロワーを増やす方法について具体的にお伝えしていきます。

いいね&フォローやコメントをする

ただ写真を投稿して相手からのいいねやフォロー待ちをしているだけでは、効率的にフォロワーを増やすことはできません。

では具体的に何をするかと言うと、自分から他の人のアカウントにいいねやフォローをしにいきます。

いいねやフォローをされると、気になってアカウントを見にいった経験、ありませんか?

特に公式アカウントよりスタッフアカウントのような個人でやっているアカウントの方が興味を持たれやすいのです。

積極的にいいねやフォロー・コメントなどでアピールしていきましょう。

どちらかと言うと、いいねよりフォローを中心にしていく方が効果的です。

いいねだけだとプロフィールまで見てくれなかったり、いいね返しだけで終わってしまうことが多いので、フォローをしてより多くの方にプロフィールまで飛んでもらえるようにしましょう。

次に具体的にどういったユーザーにいいねやフォローをしていくとより効果的なのかを説明していきます。

①店舗近くのエリアに住んでいる人

まずは集客したい店舗近くのユーザーにターゲティングするのがおすすめです。

例えば代々木駅近くにあるカフェスタッフのアカウントの場合は、まず「#代々木カフェ」などのハッシュタグで検索していきます。

そうすると代々木駅近くのカフェを利用したことのあるユーザーにリーチすることができ、より集客できる可能性の高いユーザーにアプローチすることができます。

他にも上記の例であれば、「#代々木ランチ」や「#代々木グルメ」などのワードもおすすめです。

「#○○(最寄駅)△△(扱う商品に近いカテゴリー)」の組み合わせで考えると探しやすいです。

あとは同じように集客したい店舗近くの同業種店舗の公式アカウントについているフォロワーもニーズがある可能性が高いので積極的にアピールしていきましょう!

②自社商品と同じカテゴリーのものを投稿している人

例えばキレイめファッションを得意としているブランドを扱っている店舗の場合、同じくキレイめファッションの投稿をよくしているユーザーにアプローチするのが効果的です。

スタッフアカウントでもきれいめコーデの投稿や、商品の系統に合わせた投稿もしていると思うので、気になって見に来てくれたユーザーが興味をもってくれる可能性が高いです。

③自社名や自社商品をタグ付けしている人

この場合はおそらく自社商品のファンであるユーザーの可能性が高いので、エンゲージメントを高めるためにもいいねなどのアプローチをしておきましょう。

フォロワーになってくれれば、スタッフアカウントでの投稿によって集客により繋がりやすくなります。

コメントをするのもおすすめです。

適切なハッシュタグをつける

ハッシュタグはユーザーに投稿を見つけてもらうための貴重な手段となっています。なのでハッシュタグ選定を間違えるとなかなかフォロワーが伸びていかないなんてことになりかねません。

ハッシュタグには投稿数によってビッグワード、ミドルワード、スモールワードとあり、それぞれ投稿ボリュームが違います。

参考:Instagram投稿のリーチを伸ばすハッシュタグの選び方とは?

アカウント開設したてでフォロワーが少ない間はミドルワードやスモールワードを中心につけていくと良いでしょう。

というのもフォロワー数が少ない時にビッグワードをつけても投稿数が多い分競争率が高くなるので、人気投稿に表示される可能性がほとんどないからです。

ベストなタイミングで更新する

インスタユーザーの時間帯アクティブ率※が高いのは朝の6時〜9時、お昼の12時から13時、そして1番のピークが20時〜22時です。

 出来るだけアクセスしている人が多い時間帯に投稿することで、より多くのユーザーに見てもらえるのでおすすめです。

あとはターゲットによっても変わってくるので、例えば会社員がターゲットなら上記の時間帯が有効ですが、専業主婦の場合は夕飯前の14時から17時だったりします。

なのでターゲット層がインスタにログインしていそうな時間を見計らって更新していきましょう。

※時間帯アクティブ率(曜日別、時間帯別にアプリを1回以上起動したアプリ所持ユーザー割合を計測し、月間平均値で表示

参考:【2020年最新版】インスタグラム投稿、いいねがもらえるベストな時間帯は?

フォロワーのエンゲージメントを高める

新たなフォロワーを増やすことにやっきになって、今いるフォロワーを疎かにしてしまっては元も子もありません。

エンゲージメント※が低いと、フォロワーが増えては減っての繰り返しとなってしまい集客にも繋がりづらくなりますし、何よりせっかくフォローしてくれたのに外されてしまったら悲しいですよね。

そんなことにならないように、フォロワーのエンゲージメントを高めていくことはとても大切になります。

エンゲージメントを高める具体的な方法は下記3つになります。

フィードやストーリーズ投稿で質問を投げかける

よりエンゲージメントを高めていく一つの手段として、投稿内容に質問を入れるなど、フォロワーとコミュニケーションがとれる内容を投稿するのもおすすめです。

例えばアパレルスタッフの場合、「最近どんどん寒くなってきました...まだ今年ダウンを買っていなくて今更ながら買おうか悩み中。皆さん今年はダウン買いましたか?」などの多くの人の共感を誘うような内容や、フォロワーが回答しやすい内容の質問だと反応が返ってくる確率も高くなります。

ストーリーズ投稿で効果的に集客につなげる方法はこちらの記事をご覧ください。

フォロワーの投稿へ自らいいねやコメントを行う

フォローしてくれたということは少なからず共通ポイントがあると思うので、共感できる投稿などあった際は自らコミュニケーションをとりにいきましょう。

(やりすぎには注意!)

適度な投稿間隔を保つ

投稿間隔は高すぎても低すぎてもNGです。

インスタを開いたときに一人のユーザーの投稿でフィードが埋め尽くされていたら、場合によっては不快に思われてしまうこともあるかもしれません。

なので多くても一日一投稿程度がベストかと思います。

逆に投稿間隔が低すぎるとフォローする意味自体に疑問を持ったフォロワーはフォローを外してしまいます。

少なくとも一週間に2回程度は更新するようにしましょう。

※エンゲージメント・・・ここではフォロワーとの強い結びつきや関係性を意味しています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、インスタのスタッフアカウントで着実にフォロワーを増やす方法についてお伝えしていきました。

ただ本来インスタはコミュニケーションツールとして純粋に楽しむためにあるものなので、あまり集客に縛られすぎず楽しむ気持ちを持って運用していくのも長く続ける秘訣かと思います。

少しでも運用の際の参考になれば嬉しいです!

次回もお楽しみに!

広告・PRなどに関するご相談はこちら!

弊社では「広告活動を通じて、生活者の人生と社会における​幸せの総量を最大化する」 というビジョンをもとに、広告・PRに関する様々なご相談を承っております。 お気軽にお問い合わせください!

SNS運用カテゴリの最新記事